FC2ブログ
僕の読書日記
今まで読んだ本や読書中の本、今度読んでみようと思っている本など、独断と偏見で紹介したいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテン・フューチャー シリーズ エドモンド・ハミルトン(著)
スペースオペラといえば、一番に思い浮かぶのが、キャプテンフューチャーです。
子供の頃、夢中になって読みました。
この手の作品って、ときどき無性に読みたくなるんですよね。



【STORY】
太陽系9惑星を揺るがす数々の怪事件に決然と立ち向かう一人の青年。かれこそはキャプテン・フューチャー、科学の天才にして正義の守護者である。この冒険家が、鋼鉄ロボット、合成人間、生きている脳の三人の仲間とともに八面六臂の大活躍を繰り広げる!


荒唐無稽な冒険物語が読みたくなったら、キャプテンフューチャーシリーズです。
青年化学者のカーティス・ニュートンがキャプテンフューチャーを名乗り、宇宙の悪と対決するという
お話ですが、実に楽しい。
ワクワク・ドキドキである。

キャプテンフューチャーと一緒に戦うフュチャーメンも「生きている脳」のサイモン・ライト、「合成人間」オットー、「鋼鉄ロボット」グラッグというように個性的なキャラクターぞろいです。

「生きている脳」って発想がすごいっす。
キャプテンのよき理解者のサイモン・ライト教授が死期が近づいた際に、脳を摘出して、漿液(培養液)入りの透明金属のケースに納め、以後はそれだけで生存して、キャプテンにいろいろアドバイスを送ったり、助けたり・・・・

いや、無理に透明のケースでなくても良いと思うんですけど。


また、オットーとグラッグは私生活では、あまり仲が良くなく、二人の間では口論や喧嘩が絶えません。
ところが、いざ事件が起こると、2人で力をあわせ何人分もの活躍をします。

2人の掛け合いと、事件解決にむけた予定調和的な話の展開は思わず、にやっとさせられることしばしばです。

スペースオペラといえば美女がつきものですが、当然、ちゃんとジョオン・ランドールというヒロインも登場します。

興味を持ったら、是非手にとって、血沸き肉踊る、キャプテンの冒険をお楽しみください。

水戸黄門を楽しむような感覚で呼んでいただいたらよろしいかと・・・・・・・・

正義は必ず勝つ!!!


そういえば、遥か昔、TVの特撮でキャプテン・ウルトラっていうのがありましたね。
設定は、ロボットのハックとキケロ星人のジョーが助手でした。
キャプテン・フューチャーの影響受けてたんでしょうね。



【今日の積読】

法月倫太郎「生首に聞いてみろ」
和田竜「のぼうの城」
佐々木譲「笑う警官」
佐々木譲「警視庁から来た男」
道尾秀介「シャドウ」
北森鴻「メビウス・レター」
アガサ・クリスティー「スタイルズ荘の怪事件」
オグ・マンディーノ「十二番目の天使」
木下半太「悪夢のドライブ」
ジェフリー・ディーバー「ボーン・コレクター」




お小遣いをジャンジャン稼ぐなら・・・・


↑げん玉へはこのモリモリバナーから登録★登録時に250ポイント貰えます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bookreview999.blog72.fc2.com/tb.php/22-ce26e9de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



このブログは

このブログは、リンクフリーです。 じゃんじゃん、リンクしてください。



副業なら



初心者でも簡単・稼げる



ネットビジネスなら



アフィリエイトはA8.net



書籍化も夢じゃない

PC・携帯からも閲覧・編集ができる



☆WEB起業家募集中☆



お小遣いをじゃんじゃん稼ぐなら

↓げん玉への登録はこちらから↓

3万円の館では毎日30名に1000円Getのチャンス! 毎日訪問で確実に2円Get !げん玉電鉄でポイント大量獲得のチャンス! メールにもポイントがついてくるからちゃんとチェックしてね。



プロフィール

らんまる

Author:らんまる
生息地:横浜
年齢:ええ年(とら年)
精神年齢:こども
すきなこと:本を読む、映画を見る、野球を観る



ホームページ多言語サービス



お買い得情報



amazonを探検しよう



ポチっとな



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



楽天でレンタル



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスランキング



あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。