僕の読書日記
今まで読んだ本や読書中の本、今度読んでみようと思っている本など、独断と偏見で紹介したいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配達あかずきん―成風堂書店事件メモ (創元推理文庫) 大崎 梢 (著)
本屋さんで平積みになっているのを見たときから非常に気になっていた1冊。
ミステリってだけでも守備範囲なのに、本屋ネタとなればもう直球ど真ん中。
いくっきゃないでしょう。

【STORY】
「いいよんさんわん」―近所に住む老人から託されたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後失踪した母を捜しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真…。駅ビルの六階にある書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の鋭いアルバイト・多絵が、さまざまな謎に取り組んでいく。本邦初の本格書店ミステリ、シリーズ第一弾。


面白かったなぁ。
すごく面白かった。

本屋さんを舞台にした日常ミステリということで、殺人のような
大きな事件があるのではなく(ひとつやばいのがありましたが)
基本的に本屋さんのお仕事の中で起こった出来事の謎をといてゆくという形式になっています。

ですから、ミステリとしてどうかって言われると若干弱い部分はあると思います。

しかぁーーーーーし、いや、とっても面白かったんだなぁ。

作者の方は、本屋さん勤めをしていたそうですね。
だから、起こる事件も、事件の謎もさすが書店員というかんじです。

私は、本が好きで、毎日のように本屋さんに行きますが、
蛇の道は蛇っちゅうかなんちゅうか。

我々が知らないお仕事がいっぱいあるんですね。(当たり前といえば当たり前ですが)

「お客さんは本のタイトルをてきとーに覚えている」とか・・・・
「書店には出版社の営業マンが売り込みに来ている」とか・・・・

発注やディスプレイだって並大抵のことじゃないでしょう。

目からうろこが落ちました。

この本は、ミステリとしての面白みもさることながら、我々の知らない書店員の仕事や、本屋さんの世界が書かれているのが、僕の琴線に触れました。

追記
 本屋といえば、小学校のときや中学校のときや高校のときなんかの恥ずかしいやら
 懐かしいやらの思い出がいっぱいあるのですが、今回は書くのはやめときましょう。
 機会があれば、かみんぐあうとしますかね~。




にほんブログ村 おすすめ本



















【今日の積読】

法月倫太郎「生首に聞いてみろ」
和田竜「のぼうの城」
道尾秀介「シャドウ」
道尾秀介「背の目」(上)(下)
北森鴻「メビウス・レター」
アガサ・クリスティー「スタイルズ荘の怪事件」
オグ・マンディーノ「十二番目の天使」
堂場俊一「ミスジャッジ」
堂場俊一「8年」
堂場俊一「いつか白球は海へ」
泡坂妻夫「亜智一郎の恐慌」
小峰元「アルキメデスは手を汚さない」
伊園旬「ブレイクスルー・トライアル」
西澤保彦「笑う怪獣ミステリ劇場」
西澤保彦「転送密室」
西澤保彦「人形幻戯」
有栖川有栖「女王国の城」
有栖川有栖「白い兎が逃げる」
ディーン・クーンツ「オッド・トーマスの霊感」
ディーン・クーンツ「オッド・トーマスの受難」
東野圭吾「さまよう刃」
増田 俊也「シャトゥーン ヒグマの森」
藤田 宜永「ダブル・スチール」
ジェフリー・ディヴァー「石の猿」
ジェフリー・ディヴァー「コフィン・ダンサー」
ジェフリー・ディヴァー「12番目のカード」
石持浅海「セリヌンティウスの舟」
百田 尚樹「ボックス!」
綾辻 行人「Another」

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場











資格を取るなら一発合格!

難しい資格も勉強方法次第。アナタの為の資格取得サポート情報をご提供!



★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
なんと一番安いプランだと月額263円から!これならおこづかいで使えちゃう。
容量も200MBの大容量!CGIにSSI、PHPだって使えるよ。
85個もの可愛いアドレスで、友達に差をつけちゃおう。


スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
ワタシもこの本読みましたよ。書店についていろいろと分かって、しかも謎解きもあって、とても
面白かったですよね~。
続巻もありますので、こちらもおすすめです。
[2010/06/11 22:48] URL | 小むらさき #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ご訪問、ありがとうございます。
すごく良かったですよね。
恥ずかしながら、昔、本屋さんで働きたいと思ってた磁気がありまして・・・
動機は、毎日レジに座って本が読めるから・・なんてね。

絶対、続編も読みますよ。
[2010/06/12 13:14] URL | らんまる #aLS1EEmU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bookreview999.blog72.fc2.com/tb.php/140-31921970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【配達あかずきん―成風堂書店事件メモ (創元推理文庫) 大崎 梢 (著) 】

本屋さんで平積みになっているのを見たときから非常に気になっていた1冊。ミステリってだけでも守備範囲なのに、本屋ネタとなればもう直球ど真ん中。いくっきゃないでしょう。【STORY】「いいよんさんわん」―近所に住む老人から託されたという謎の探求書リスト。コミッ?...
[2012/04/07 02:46] まとめwoネタ速suru

FC2カウンター



このブログは

このブログは、リンクフリーです。 じゃんじゃん、リンクしてください。



副業なら



初心者でも簡単・稼げる



ネットビジネスなら



アフィリエイトはA8.net



書籍化も夢じゃない

PC・携帯からも閲覧・編集ができる



☆WEB起業家募集中☆



お小遣いをじゃんじゃん稼ぐなら

↓げん玉への登録はこちらから↓

3万円の館では毎日30名に1000円Getのチャンス! 毎日訪問で確実に2円Get !げん玉電鉄でポイント大量獲得のチャンス! メールにもポイントがついてくるからちゃんとチェックしてね。



プロフィール

らんまる

Author:らんまる
生息地:横浜
年齢:ええ年(とら年)
精神年齢:こども
すきなこと:本を読む、映画を見る、野球を観る



ホームページ多言語サービス



お買い得情報



amazonを探検しよう



ポチっとな



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



楽天でレンタル



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスランキング



あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。