僕の読書日記
今まで読んだ本や読書中の本、今度読んでみようと思っている本など、独断と偏見で紹介したいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火星ダークバラード
  何きっかけで、この本の存在を知ったのかまったく記憶になく・・・
  あらすじを読んでなんとなく面白そうだと思ったので購入。
  上田早夕里さんがのお名前もなんとなく知っていて、確か何かの賞を取ったのだったよなと思っていたのだが
  この「火星ダークバラード」で小松左京賞を取ってたんですね。
  多分、「華竜の宮」のSF大賞の方で知っていたのだと思いますが。
  
  初めての作家さんは文体や物語の入り方の癖などですっと入れたり苦労したり色々ですが
  上田さんもとっつきにくかったなぁ。
  まあ、こういうSF作品は、世界観も伝えないといけないので、どうしても重たくなるのですがね。

  STORYは、少女を守りながら組織と戦う孤独な男という体なのですが、ドライな感じがあまりなく
  どちらかというと、ウエッティ。
  こだわるポイントが、男性作家と少し違うような気がするのは読み手の問題かな。
  善悪のラインが登場人物のなかで揺れていて、読んでいて違和感があったのも確か
  
  とはいえ、世界観は緻密で圧倒的です。
    


    
 

  
スポンサーサイト
砕け散るところを見せてあげる その1
久々の表紙買い。
 あらすじを読んでみて、あまりそそらなかったので、取りあえずスルーしていたが
 別の日に本屋に行った際に、目についたので購入。

 初めての作家さんで、カテゴリが、ラノベなのか、恋愛小説なのかミステリなのか想像もつかず。
 中盤まで読んだところでは、青春恋愛小説だが・・・・ さてさてどうかな




続きを読む
エデン

前作「サクリファイス」の続編という位置づけだが、前作と違ってミステリ色は断然薄い。
ツールド・フランスを題材としたスポーツ小説ですね。
ミステリを期待して読んだら、大はずれですが、自転車競技に興味がある方は面白いのじゃないかな?

それにしても自転車競技って過酷ですね。
一日に、100キロとか200キロとか走るんだもの。

駅まで、3キロの道のりをヒイヒイ言っている自分が情けないやら、悲しいやら。





さて、本日からは、青崎 有吾氏の「ノッキンオン・ロックドドア」です。




円谷プロ全怪獣図鑑
円谷プロ全怪獣図鑑円谷プロ全怪獣図鑑
(2013/03/08)
円谷プロダクション

商品詳細を見る



げっ、気がついたらこんな本が発売になっているじゃないですか。
我々、怪獣世代にはまさに垂涎ものの本ですね。
本屋さんで見たけど、かなり巨大。
情報量すごそうやなぁ。
めっちゃ欲しいわ
閃光スクランブル
閃光スクランブル閃光スクランブル
(2013/02/26)
加藤 シゲアキ

商品詳細を見る


加藤シゲアキさんって、ジャニーズの方なんですね。(NEWSの人らしい)
前作の「ピンクとグレー」も結構人気だったらしいし、多才な方なんですね。
ジャニーズっていうだけでもすごいことなわけですが、本まで出すというのは。
時間もあまり無いということは容易に想像できるのでよっぽど書くことが
好きなんでしょうね。








FC2カウンター



このブログは

このブログは、リンクフリーです。 じゃんじゃん、リンクしてください。



副業なら



初心者でも簡単・稼げる



ネットビジネスなら



アフィリエイトはA8.net



書籍化も夢じゃない

PC・携帯からも閲覧・編集ができる



☆WEB起業家募集中☆



お小遣いをじゃんじゃん稼ぐなら

↓げん玉への登録はこちらから↓

3万円の館では毎日30名に1000円Getのチャンス! 毎日訪問で確実に2円Get !げん玉電鉄でポイント大量獲得のチャンス! メールにもポイントがついてくるからちゃんとチェックしてね。



プロフィール

らんまる

Author:らんまる
生息地:横浜
年齢:ええ年(とら年)
精神年齢:こども
すきなこと:本を読む、映画を見る、野球を観る



ホームページ多言語サービス



お買い得情報



amazonを探検しよう



ポチっとな



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



楽天でレンタル



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスランキング



あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。